珈琲三杯|思索のための思索

限界フリーターが毎日の思索を書き綴る。手帖の代わり、或いはゴミ箱。

労働|生きるための手段

接客屋さんについての覚書|接客業してると体内のありとあらゆるものが客の方に向かって移動していくのを感じる 客の方が浸透圧が高い

??????????? ここ数日は客に優しくできてめちゃくちゃ満足している。客に、優しく、できて。別に機嫌がいいわけではない。体調がいいわけでもない。客に優しくできている理由は自分でも分からない。でも客に優しくできている。だから満足している…

拝啓 読者の皆様へ|この記事が投稿されているということはすなわち

私はこの世でひどく体調が悪い中労働をしているということでしょう 労働中に体調がすこぶる悪化することを見越して予め出勤前に自宅PCから記事を作成しておくブロガーの鑑 具合が悪いよー(予言) えーん(予言)

お客様禁止令についての覚書|お客様は……なんなんだ?

またなんか言ってるよ ハァー。全ての人間が対等な隣人であればいいのになあ。これは有史以来続く人間世界における「主人―奴隷」とか「支配者―被支配者」とか「権力者―民衆」という概念を解消しようという意味ではなく(決してなく)、「お客様」という概念に…

膝に熱湯を受けてしまってな|膝に熱湯を受けてしまったということです

あの後ねんねしたら体調はよくなったけどバイトでマシンの洗浄してたら膝に熱湯を受けてしまったので1回休み アツゥイ!

脳が破壊される|脳が破壊された

労働中に正しく脳が破壊されたので1回休み 正しさの前では全てが無意味

802000000(ハチマルニイマルマルマルマルマルマル)運動についての覚書|80歳まで年収200万で働き続けましょうねっていう運動

空白の10年 20歳くらいのころ「これから40年働かなくちゃいけないのか……」と思ってたのに30歳を目前にして「これから40年働かなくちゃいけないのか……」と思ってるの闇が深い 出勤から退勤までを1労働と呼んでる 真面目な話、私は何歳まで働かなくちゃいけな…

勇者失格についての覚書|私はこれまで、こんな不思議な勇者の顔を見た事が、めっちゃある

假暇 仮に、仮にですけど、仮に1ヶ月の長期休暇が貰えたとして、丸々1ヶ月の休暇でこの疲弊しきった肉体と精神が回復する見込みがあるかって言われると、ウーン、わりとある 最後にオイシイとこ全部持っていくのが勇者 最初から最後までゆっくりじっくり時間…

クソ客に宛てた私信~その4~|そこ壁

トイレの個室の壁に向かってウンコ捻り出した客マジで覚えてろよ きっと重力がおかしくなっていたのだろう 壁と床と天井の違いなんて重力がどっちに向かって働いてるかの違いでしかないんだ 人間ごときに重力をどうにかする力はない しかし仮に重力がおかし…

3年A組B組C組D組限界フリーター先生についての覚書|人生は人の生のように流れる

エリア長が送ってきたエリア内残業時間ランキングTOP5に入ってて草 草 上の残業時間ランキングは残業するなという圧力ではなく「この人たちの負担は大丈夫ですか?所属店舗の店長はフォローよろしくね」という旨のお知らせなので決して悪い意味ではない 「9…

私とお金と私のお金と私のお金の価値と私の価値のお金についての覚書|こうも暑いとキンキンに冷えた札束が食べたくなるなあ

最近ネットやフリーペーパーの家計相談コーナー見ると胸が苦しくなるんですよね 私の今の給料が私の労働に見合っているかはさておき私自身の価値には見合っていると思うよ 100万円ぶん(ぼんやり) 給料は「人間の価値」ではなく「労働の価値」によって定めら…

落ち込みについての覚書|金玉の話です

死ぬほどおちんこでるときの決定打がこんなに痛いとは思わなかった そら痛いわ(死ぬほど丸出しなので) shirokuro-044.hatenablog.jp うんこ それが死ぬほどおちんこ、死ぬほど落ち込んでるときでさえなかったら、グエー痛いンゴくらいで済んだかもしれないが…

今晩も 働くぞ|パンツを探してヘーイ

9時間ワンオペ+2時間残業した帰りのバスの中でサウスパークに出てくるUnderpants Gnomesみたいな妖精さんが走ってるのを見た やっぱり妖精さんっているんだな www.southparkstudios.com そういやかなり久々にサウスパークを見たんですけど 40年後も一緒にい…

ワンオペと書いて肉体と精神の修養と読む覚書|孤独との戦いってのは大勢の自分との戦いでもある

なんか来月から私だけフルタイムワンオペになるんですけど ヒューッ! なんだかんだでワンオペ気に入ってて草 いやーいいっすねえ。ワンオペのいいところは、とにもかくにも体感時間が驚くほど短いというところだね。出勤して、気づいたら退勤してるんですよ…

仕事が終わるとどうなる?|知らんのか 仕事が始まる

ひゃああ~!?残業!相方ちゃん残業!あっ!はぐろワンオペだった わぁい残業代 はぐろ残業代大好き

プラスアルファの定義がこわれる覚書|わたしはアルファであり、オメガであるが、アルファは修理中なので、今はオメガだけである。[黙示録]

先月は最高月収更新しましたね…… ヤバい。業務量の急激な増加と空前絶後の人手不足のために、みんながみんな必要最低限の業務しか出来ない日々がずっと続いている。これはヤバい。みんながみんな必要最低限の業務しか出来ないってのは、つまりプラスアルファ…

たくさん動いてなにもしなかった覚書|たいへんよくなにもしませんでした

あー忙しくない忙しくない いやあ今日はよく動いたなあ。よく動いた。忙しかったわけではなく、むしろ心配するくらい客の入りは少なかったが、それにしてもよく動いた。働くことは健康に悪いが、動くことは健康にいい。いつものぬかるみにどっぷり沈み込むよ…

カンタン労働と凡人村の住民たちについての覚書|労働憎んで機械憎まずじゃよ

凡人を含んだり含まなかったりしろ いつもどおりウダウダ語り始める前に、当記事内における「凡人」という語の適用範囲の説明からしておこうと思う。当記事内で言う「凡人」とは、「凡人以下、あるいは凡人未満」を指します。凡人の定義壊れる。以上。おしま…

ごきげんな朝飯ッッッッ!についての一筆箋|この手に限る

20連勤、完 ここ最近手抜き投稿が多かったのはそういうことですね グッナイ(朝) ※画像はイメージです

バイト哀史についての覚書|ア・トラジック・ストーリー・オブ・ディスポーサブル・ワーカーズ

ゴールデンウィーク中に読んだ本 女工哀史 ナナミンの金と労働に対するスタンスはめちゃくちゃ共感できる なぜ私はGWの読み物としてこの本をチョイスしたのだろう。特に理由はなかったと思う。ヘーゲルの『哲学入門』2回目を読み終わったから次はなに読もう…

その昔地元のゲーセンで見かけた遊戯王のカードダスをどうしても回してみたくてばあちゃんにおねだりした思い出を未だに引きずっている28歳が楽しくない話と楽しい話をする覚書|長い

は? もうしばらくしたらワンオペの負担が軽くなるような新しいシステムを導入しますって言ってたけどやっぱりナシになったのでこれまで通りのワンオペ頑張ってねって通達がエライ人から届いてて草 私の視力は0.08くらいです(あやふや) しばらく我慢すれば新…

GWを乗り切るぞ!な一筆箋|乗り切れそうですか?

今日の無理 棚卸だけやって帰るつもりで休日出勤したら客からの問い合わせアラームが延々鳴ってて受付にもいっぱい客がいるのにスタッフの男の子(彼もまたワンオペの犠牲者)がいなくてどこでなにしてるんだと思って防犯カメラ見たら上の階でいろんな客にペコ…

無理|無理

今日の無理 泥酔客の対応+店内機器の不調+客の要望対応+一度に10人近い客の入店手続き+その客たちの席の用意+無人営業中の近隣店舗のセルフレジがおかしくて支払いができないどうにかしろという利用客からの怒りの電話+自店舗パソコンの不具合+鳴りっぱなし…

もう既に疲れてる一筆箋|明日からゴールデンウィークってマジ?

びっくりするくらい疲れている自分にびっくりしてまた疲れるみたいな 私を起こさないでくれ 死ぬほど疲れてる 私なんかよりよほど疲れてそうな猫だ 人間の相手をするのも楽じゃないだろう

優しさのマニュアルについての覚書|当社の正式なトラブル対応マニュアルに客が店内で漏らした場合の対応方法が明記されてるのなんなんだって思うけど実際店内で漏らす客が定期的に現れるから仕方ない

「己には感情がない」と強く言い聞かせることで労働を楽にするライフハック コレめちゃくちゃ便利なんだけど代わりに大切なものを失っている気がする ケツから子供産んでる感じだよね(クソ客だけに) 私が「あ、こいつクソ」と思うからクソ客なる忌々しい生き…

ワンオペレイターのオペレッタについての覚書|これを喜劇と呼ばずして

意識が遠のいたり戻ったりしろ エライさん「本日重要なお話がありまして」 わたし「はい」 エライさん「実はこちらの店舗来月から深夜は無人営業となる」 わたし「(意識が遠のく)」 エライさん「予定でしたがそれには私とマネージャーが断固反対したので無人…

やすみた~い覚書|高級な恒久の公休についての考究

イエス!(イエスだけに) また言いたまふ『安息日は人のために設けられて、人は安息日のために設けられず。然れば人の子は安息日にも主たるなり』。 マルコ伝福音書2章27節より 神の子に感謝 人間の虚しき特権 多分ここが現代人にとっていちばん救いになると…

組織にはみんなを一生幸せにするよって言ってほしい覚書|エライさんがおいしい牛丼を食べられますように

幸せになる最善の方法は幸せについて考えるのをやめることだ 「今まさに我々が 拘かかずら っている『これ』が果たして誰を幸せにするのか?」などと考えながら労働してはいけない。オフィスでキーボードを叩いている人も、工場で何かを作っている人も、窓口…

自分呪わば穴塞がる覚書|思う存分呪い合える相手が自分しかいないんだあ

ふにょふにょコンビニ店員の不如意話 「そうだ、最近暇だし今日は気合入れて揚げ物調理器のコゲ落としをしよう」。そんな気概に満ち溢れ、家に余っていたコゲ落とし用のスポンジを携えて始まった昨晩の労働は、出勤0分でいとも容易く打ち砕かれた。「いつも…

そこそこの底についての覚書|人類の不満と欲望と退屈は尽きない

とある怠惰なフリーターの所感(接客業・夜勤) みんな「暇すぎて逆に辛い」って言うけど「暇すぎて逆に辛い」のって逆に楽じゃないですか? 逆転が逆転する 暇すぎても辛いといい、忙しすぎても辛いという。人間は本当にワガママだなあ。じゃあ暇でもなく忙し…

Z軸を捨てる覚書|名実ともにペラペラな人間と化した

ちなみにわたしはロングヘアーです 昨日は起きた瞬間口から短い髪の毛が3本も出てきて怖かったけど24時間ほぼぶっ続けで寝てたらそういうこともあるよねと自分を納得させてまた寝た。そもそもなんでそんなに寝てるのかというと、先日道に迷って遅刻した説明…