珈琲三杯|思索のための思索

限界フリーターが毎日の思索を書き綴る。手帖の代わり、或いはゴミ箱。

先週の楽天お買い物マラソンで全力疾走した者の末路|配達員さんいつもありがとう

トラックの郵便配達員さんから受け取ったゆうパックの伝票にサインしてたらその後ろでバイクの郵便配達員さんがクリックポスト持って順番待ちしてて笑った

これには3人苦笑い

 

 

有意義な休日の過ごし方についての一筆箋|かわヨ

水木しげるロードにある海坊主のブロンズ像の写真眺めてたら休日が終わった

京浜にけ - 美術著作物の題号:「海坊主」設置場所:水木しげるロード著作者:水木しげる, CC 表示-継承 3.0, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=2498100による

ja.wikipedia.org

 

有意義な休日であった

 

 

命短し逸らせよ目ン玉についての覚書|地上のありとあらゆるものに「ご利用は計画的に」と表記してくれたらもう少し計画的に生きられる人間が増えるかもしれない

ポータブル部屋の開発が待たれる

早起きして、やることやって、余った時間で部屋の掃除をしている間は気分がいい。なぜなら最新の研究によりますと部屋の掃除をすると部屋が綺麗になるという驚くべき新事実が報告されているからです。ではなくて、単に部屋の掃除をしているときの自分がいい感じだからです。いい感じでいようと思ったら、部屋の掃除をすればいい。いい感じでいようと思ったら、部屋の掃除をする必要がある。じゃあ出先でいい感じになりたいときは?まさか部屋を持ち歩くわけにもいかないし。何かこう、手軽に持ち運べて、いつでもどこでもいい感じになれるようなものありませんか?出来れば捕まらない方向のものでお願いします。

shirokuro-044.hatenablog.jp

こういうのもだめです

 

10年物のわりにはキレイなほうき 掃除中の私よりキレイ

掃除をしているときの自分は客観視したくない自分の姿ランキングTOP10000のうち8位くらいには入ると思う。うちには掃除機なんてハイテクなものはないから、昔ながらのほうきとちりとり、しかもダイソーで買った10年物を使っているので、なんというかこう……なんかすごく……なんかとにかくアレなんだ。自分の姿が。基本すごい猫背だし。それに家では穴の空いたボロボロのジャージを着ているわけだから目も当てられない。加えて今は夏だから汗をダラッダラかいてるでしょう。そんで暑いってんで髪をテキトーに引っ詰めてるでしょう。あー見とうない。見とうない。すっぴん引っ詰め髪に穴開きジャージで汗タラタラ滴らせながら背中を丸めてほうきとちりとりで部屋中を掃いている自分の姿なんか見とうない。

 

マックはセーフだけどモスはアウトだろうな

客観視したくない自分の姿といえば、他にはアレだね、メシ食ってるときの自分の姿だね。部屋には他に誰もいないんだからなんだってアリさ。ガブッ、フガフガ、ムシャムシャ、ポロポロ……。箸も匙を投げるレベルで目も当てられないと思うね。最後に身内以外の人前でメシ食ったのはいつだろう?身内とすら2ヶ月に1回くらいしか食事しないのに。私はもうガブッ、フガフガ、ムシャムシャ、ポロポロが許されるお店でしか食事できない身体になってしまったよ。そんなお店ある?マクドナルドくらいしか思いつかんが。マクドナルドではほとんどの人がガブッ、フガフガ、ムシャムシャで食事してるでしょ。それにトレーが貰えるし、お片づけまで自分でやるシステムだから多少ポロポロしても大丈夫。

 

クレジットカードとの友好度が低い

自分とうまくやっていくコツ、自分の姿を客観視しないこと。教科書とはまるきり正反対にことを言っているかもしれない。しかしもうこれしかないんだよ。お財布とうまくやっていくコツをご存知ですか?それはお財布の中身を見ないことです。銀行口座とうまくやっていくコツをご存知ですか?それは銀行口座の残高を見ないことです。クレジットカードとうまくやっていくコツをご存知ですか?それはクレジットカードの引き落とし額を見ないことです。現実から目を逸らすことでしかうまくやっていけない不器用な人間だっているんです。現実から目を逸らしている間だけは、万事がうまくいくのです。

 

おめでとうみたいな雰囲気出してくるのやめろ

こないだPayPay払いしたら支払い後に「今月の利用額10000円達成!」みたいな表示が出て一気に現実に引き戻された。やめてくれよ。今月の利用額なんか教えないでくれよ。現実を突きつけないでくれよ。お前が余計なことを言わなかったら、私はいつまでも「今月は現時点で……ウーン、感覚的には6000円くらい使ったかな?まだ大丈夫だな?」という錯覚に浸っていられたのに。「2週間くらい前の時点で感覚的には計6000円くらい使ったから、今日の時点で感覚的には、ウーン、計6000円くらい使った気がするぞ。ヨシ!今月は感覚的に計6000円!……こんな甘美な錯覚に酔いしれて、これから先もずっとPayPayとうまくやっていけると思ったのに。

 

まとめ

人生のご利用は計画的に。

 

 

ライフのクオリティが上がったライフについての覚書|生まれたパンを我が子のように食らうサトゥルヌス

炊飯器も買え

部屋の中でパンが生まれる瞬間がおもしろすぎる。ふふ。もう随分長いあいだ米すら炊いてなかったのにいきなり部屋の中でパンが生まれるなんて。ふふ。昨日まで駆け足跳びすら出来なかったのにある日いきなり後ろはやぶさが出来るようになったかのような突飛さがあって笑える。ふふ。炊飯器はないけどホームベーカリーならあります。米は炊けませんけど自分好みのパンなら炊けます。ふふ。大爆笑。

 

トネガワとハンチョウを読め

ホームベーカリー持ってるようなところは、ライフのクオリティにそれなりの関心を寄せている家がほとんどだと思っているので、私の如くライフのクオリティに微塵も関心を寄せていない家にホームベーカリーがあるの、足の踏み場もないゴミだらけのワンルームで最新型のルンバを飼うくらいの滑稽さがある。この前スーパーに行ったらお掃除ロボットが一生懸命お掃除してて可愛かった。みんながお掃除ロボットのために道を譲ったりしてるのが面白かった。それはさておき、何もゴミだらけのワンルームで最新型のルンバを飼うことが悪いと言っているわけではない。お掃除ロボットはお掃除するためにあるのだから、そこに何らかの間違いがあるわけでもない。ただ、ただこう、もうちょっとあるでしょ。段階が。利根川もこう言っている。バカッ・・・・!刻むだろっ!普通もっと・・・・段階をっ・・!

 

玄米も煮ろ

諸々の地道な段階をすっ飛ばしてある日いきなり身分不相応なくらいライフのクオリティが爆上がりしたんだから、これはもう玉の輿と言っても過言ではありませんね?これが笑わずにいられましょうか?ふふ。ほんとに。こんなにライフのクオリティが上がったの、いつ振りかしら。象印おかゆメーカーを買ったとき以来かしら?これでもかつては家で米を炊いていたんですよ。そんである時期玄米がゆにめちゃくちゃハマってて。でも市販のものはいい値段するし、じゃあ自分で作ればいいんじゃね?ってなって、おかゆメーカーを買いました。毎日アホみたいにおかゆばっかり食べてたけど、なんか気づいたらいなくなってましたね。おかゆメーカーくん。おかゆメーカーくんどこに行ったんだろう。

 

野菜を食え

ホームベーカリーといいおかゆメーカーといい、主食へのこだわりだけはいつも一丁前だなこいつな。実際主食はなんでも好きだし、基本的におかず要らない派なので。なんかこれ前も書いた気がするんですけど。主食に副菜とか汁物とか添えられたものがどうも苦手っていうか……例えるなら主食は基礎ドリルで、おかずは応用ドリルなんですよ。基礎より上のことは何も求めてないっていうか。応用ドリルはどうしても疲れちゃうでしょ。なんか持て余すし。要するに向上心の無さがおかずの無い暮らしというものに直結しているわけです。なにを言っているんですか?

 

他人を知れ

ライフのクオリティが上がったライフ。そりゃ最初のうちは不気味でしたよ。ええ。これまでの自分のライフにあまりにも似つかわしくないし、自分のライフをこんなによくしていいものかという慄きがありましたよ。自分のライフ、ちぐはぐでキモいなって。利根川の言う通りもっと段階を刻むべきだろって。それこそ……包丁を握るところからとか。でもホームベーカリーは本来家庭でラクしてパンを作るために生み出された商品だし、ある意味これが正解なのかなって思わなくもない。どっちやねん。皆さんは日頃、どのくらいの段階を刻みながらライフのクオリティを向上させてます?他人のライフを覗くことは、今の世の中なら実に簡単である。ネットでちょっと検索すればいい。でも他人のライフのクオリティが向上しつつあるまさにその瞬間ってのは、なかなか覗けるものじゃない。誰かお手本を見せて欲しい。ライフのクオリティが向上しつつある、まさにその瞬間を。

 

 

遮光1級についての覚書|死角?特にありません、無敵です

9/24までお買い物マラソン開催中!

楽天でめちゃくちゃ安い黒のカーテンを買ったら予想の3倍くらい「布」って感じだったから部屋の中がお遊戯会のステージみたいになってしまってぐぬぬ……ってなったけど、さあそろそろ寝るかってときにいつもどおり電気を消したら、その日曇りだったってのもあるでしょうけど部屋の中がびっくりするくらい暗くなったもんで、めちゃくちゃ安い黒のカーテン最高だな……って思いました。手のひらクルックルですわ。これ書いてる人間は夜勤なので昼に寝てます。これまでは大昔に買ったボロボロの白っぽいカーテンだったんですけど、遮光性能が低かったんでしょうな、これから寝る環境とは思えないくらいお部屋の中がいつも真っ白に光ってたんですよね。今回買っためちゃくちゃ安い黒のカーテンはめちゃくちゃ安いカーテンだけど遮光1級がバッチリ仕事していたので、めちゃくちゃ安いことを考えると最高の買い物でした。

shirokuro-044.hatenablog.jp

 

脳みそが悪いよ脳みそが

部屋が明るいうちはへなちょこドレープしか目に入らないが、部屋が暗ければ遮光性能の素晴らしさしか目に入らない。いやあ実に人間の目ン玉は都合がいいですね。この場合は脳みそと言ったほうが正しいかな?だって実際、部屋が明るいうちは遮光性能の素晴らしさなんて目に入れようがないし、部屋が暗ければへなちょこドレープなんて視認しようがないもの。目ン玉は悪くない。そうだそうだ。何もかも脳みそが悪いんだ。

 

就活する気なんて最初から1ミリもないだろ!

それにしても遮光ってすごいな。布きれ1枚であの暗さ。すごいアビリティだ。今回買っためちゃくちゃ安い黒のカーテンは遮光1級持ちである。遮光1級って就活で有利になったりします?私も欲しいんですけど、どこで取れますかね?ユーキャンの通信講座に遮光1級ってないかな?遮光1級を持っていれば履歴書に書けるし、それだけじゃなくて、きっと日常生活でも活かせるはずだ。遮光の資格があれば光を遮断できるんだから、輝かしい未来を描かずに済むし、下手な希望を抱かずに済むし、叶わぬ夢を追いかけずに済むし、キラキラ眩しい隣人を見なくて済む……こんなに素晴らしい資格が他にありますか?

 

日頃から脳内で作った架空の他人と戦ってばかりいると光じゃなくてD2受容体を遮断しなくちゃいけない羽目になるから気をつけようね

いつか他人に言ってやりたいけど自分は絶対言われたくないセリフランキング上位に入ってそうなセリフ。「現実見ろ」。もしも自分の周囲に理想や空想や妄想を振りかざして大暴れしている人がいたら、「うるせ~~~~!!!現実見ろ!!!」って言ってやりたいですね。でも私は絶対言われたくないですね。なので理想や空想や妄想を振りかざして大暴れしないよう、日頃から心がけています。でもこの先万が一、万が一にも私が誰かに「うるせ~~~~!!!現実見ろ!!!」って言われるようなことがあれば、「いや私遮光1級持ってるんで、意図的に光を遮断して現実を見ないことに関してはあなた方より遥かにうまくやれるんですよ」って返してやりたい。

 

ちなみに

これが今回買っためちゃくちゃ安い黒のカーテンです。ビニールシートかな?

 

でも電気を消すと真っ昼間でもこうなる  

いや最高ですね 夜勤戦士は絶対遮光カーテン買おうな