珈琲三杯|思索のための思索

限界フリーターが毎日の思索を書き綴る。手帖の代わり、或いはゴミ箱。

よりにもよらない覚書|偶然の手にかかれば神様さえもひとひねり

33-4

暑さからくる目眩と空腹でヨタヨタしながらコンビニにアイスボックスグレープフルーツを買いに行ったらものの見事に売り切れていたとき、世界は私を殺す気なのかとさえ思ったね。アイスケースの前で立ち尽くす私。これっぽっちも買う気のないアイスをおおむろに手に取ってはケースに戻す私。ちがうんだ。そうじゃないんだ。私はアイスを買いに来たんじゃなくてアイスボックスグレープフルーツを買いに来たんだ。今だけはアイスボックスグレープフルーツじゃなきゃだめなんだ。ウッ……うぐ……うぐぐ……

 

えーん(大人泣き)

 

あなたいつも「よりにもよってこんなときに」って言うけどそれがいつ起ころうとも結局は「よりにもよってこんなときに」って言うじゃないですか

人が「よりにもよってこんなときに」と思うような場面の8割くらいは、のちのち冷静になって考えてみると「よりにもよってこんなときに」ではなく所詮は「たまにはこんなときもあるよね」のひとつであるに過ぎないのだが、人はなぜあの「よりにもよってこんなときに」というスリリングな言葉を頭の中で多用してしまうのだろうか。人はというか私はだな。こういうのを、ええと、なんというんだったか。マーフィーの法則

 

神様に解かせよう(名案)

「偶然」は万人に平等かと訊かれても、当然、私はそれに答える術を持たない。夏休みこども科学電話相談にでもかけてくれ。あの人たちは何でも知ってるからな。もし偶然が万人に平等であるならば、それは一体どのようにして平等であるのか吟味せねばならないだろうし、また偶然が万人に平等でないならば、それは一体どのようにして平等でないのか調査する必要があるだろう。そんな方法があればの話だが。偶然を計測可能にするよりも、タイムマシンを開発する方がまだ易しいのではないかと思う。「問。そこにあるか無いか分からないナニカがそこにあるか無いか分からない箱の中に入っており、さらにその箱はそこにあるか無いか分からない部屋の中央にあるか無いか分かりません。箱の中には一体何が入っているでしょう」という問題を解くくらい、難しいんじゃないかなあ。

 

神様のたまたま

偶然はいつもどこからやって来てどこへ向かうのか。偶然どこかからやって来て偶然どこかへと去っていく偶然。偶然は何者からも支配されないように思われる。何者かの支配を受けた時点で偶然は偶然ではなくなる。偶然は何よりもまずそれ自体で存在している。動物や植物たちでさえ偶然にあずかっている。じゃあ神様も偶然にあずかっているのかな?「神様が偶然××をする」なんてこと、できるの?できるとするならば神様さえも偶然にあずかっているし、できないとするならば(※) その偶然は必然、「必然」となる・・・・・・・・・・・・・・・ のだろうし、おや、具合が悪くなってきた。エピクロス先生に喧嘩を売るような真似はよそう。偶然が不幸を伴うというのなら、なおさら。

※神様は全能なので「できない」もできると聞いたことがあるぞい。

 

大学進学を機に一人暮らしをすることになり「大学が近くて目と鼻の先にローソンがある」という理由で物件選んだのに入学してすぐ潰れたよね

大手コンビニは自社アプリを提供しているが、最もお得要素が充実しているのはローソンアプリだと思う。中でもクーポンの充実具合は他社を全く寄せ付けない。常温商品、冷食、デザート、コーヒーなどの20円引きクーポン(しかも使い放題)が常に提供されているし、月替わりでチョコレート菓子が無料で貰えるクーポンもある。Pontaポイントユーザー向けのお得な引換券もたくさん配信されているし、なんというか、こまめに覗きたくなるアプリだ。で、今は75円以上のアイスが20円引きという超魅力的な使い放題クーポンが提供されているのだが、なんということでしょう、家の近くにローソンがない。ファミマとセブンはあるのにローソンがない。最も近いローソンでさえ、確実に帰路でアイスが溶ける。20円のために買ったアイスを溶かしていたら元も子もないので、私にとっては実質意味のないクーポンと化している。ドンキで大安売りされているアイスも似たようなものだ。ドンキのアイス、めちゃくちゃ安い。でも帰路で間違いなく溶ける。だから私にとっては実質意味のない大安売りである。セブンもファミマもちぎって投げられるくらいあるのに、「よりにもよって」ローソンが家の近くにないなんて、こんなのあんまりじゃないか。こんなの……こんなの……

 

えーん(大人泣き)

 

 

f:id:shirokuro_044:20210729103657p:plain

自分が自分と共に自分からも逃げる覚書|隙あらばコミュニケーションから逃げる方法を探している

リモート逃避行

愛の逃避行してえな~~~自分とな~~~

 

もうひとりのボク

駆け落ちするなら、そう、自分と。自分とがいい。ずっとずっと遠くの土地へふたりっきり、いやひとりっきり?まァとにかく、人目を忍んでこっそり逃げおおせるのに自分ほど都合のいい相手はいない。そこで他人なんかと連れ立ってみろ。こちらがお手洗いのために席を外したが最後、どっかの誰かにこちらの身柄を引き渡す電話をしているに決まってる。悪の組織か、正義の組織か、さもなくば私の母親にだ。そういうのに連絡をしているんだ。ひょっとするとどこかのスパイかもしれない。もしも連れ立った相手が自分ならば、そんな心配は必要ない。私がお手洗いに行っている間に、私が私をどっかの誰かに売り払うような真似をするだろうか?自分、この世で最も信用できる連れ合い。私と一緒にどこかへ行こうよ。ずっとずっと遠くの土地へ。

 

味方・・ を大勢抱え込んで悪いことしてる人のことみんなアホって思ってる 

水面下で行われた数々のやましい事柄が毎日毎日ああも呆気なく露見する理由は、ひとえに他人が関わっているからである。知らんけど。関わる他人が1人2人ならともかく、100人とか、1000人とか、10000人が関わっているところで成したやましい事柄を、どうして隠し通せると思うのか。思ってしまうのか。世のやましい人々に声を大にして問いたいところである。私が敢えて「悪しい」とは言わず、「やま しい」と言うに留まったことに深く感謝して欲しい。良心の余地を残しておいてあげたんだからね。え?世界のどこかの水中深くには、幾人が関わろうともその内部にあるものが決して露見することのない聖域が存在するって?あー、ウン。私は水面上の人間だから。陸上生物だから。深きものどもじゃないし。ムズカシイコトハヨクワカラナイデスネ

 

アニオリのドーマ編で表遊戯が闇遊戯を(精神的に)ボコボコにした話はよかった

場面によっちゃあ、役に立つ他人よりも役立たずの自分がもう1人いた方がよっぽど安心できるんだ。自分の目の届かないところで他人が上手いこと立ち回っているよりも、自分の目の届く範囲で自分が下手こいてる方がほっとするんだ。私は昔から人様にお願いするのがとにかくヘタクソで、それゆえに人生もまあヘタクソなのだが、とにかくそんな具合に、自分への信頼度がすこぶる高い。多分、生まれた時に、そのへんのステータスの振り方を間違えたんだと思う。一応言っておくが、「自分への信頼度が高い=自分の能力が高い」でもないし「=自分に自信がある」でもない。むしろその逆で、自分の能力の低さは自覚しているし、自分に自信がないことも大いに認めた上で、自分への信頼度が高いのだ。意味わからんなあ。

 

すまないさん

例えば、私が利害を共にする他人に向かって何かをお願いしたとしよう。それで、快く了承されたとしよう。さらに彼が上手く立ち回って成功したとしよう。すると私の中で何が起こるか?「なんだかこき使っちゃったなあ、申し訳ないなあ」である。なんでやねん。ではその逆に、彼が下手こいて失敗したとしよう。すると私の中で何が起こるか?「なんだか損をさせちゃったなあ、申し訳ないなあ」である。なんでやねん。つまるところ、相手が快く受け入れてくれようが受け入れてくれまいが、それを成功させようが失敗させようが、相手に対する気持ちは「申し訳ない」の一言に収束する。全ては自己評価の低さが原因である。箸が転んでも申し訳ない年頃なのだ。永遠に。それで、この「申し訳ない」をこじらせにこじらせたまま立派に成長した結果、どうなるか?「どんなに足掻こうが最終的にはいつも申し訳ないのだし、そんな風に申し訳ないのも面倒くさいから全部自分でやろう」である。なんでやねん!

 

全て遠き理想郷

……とかナントカ言ったが、結局あの「申し訳ない」ってのも建前で、最後にポロッと言った通り、本っ当に、何もかも面倒くさいんだろうなあ。組んだ相手が自分なら、そんな面倒もほとんどなくなるわけで。そうやって面倒を排除した代償として、ヘタクソな人生を背負っているわけで。とはいえ面倒抱えて上手な人生背負って生きてくのと、どっちがいいんだろうか。私は自分しかいない島とかに生まれるべきだったな。うわあ、すごい、すごい、自分しかいない。右見ても左見ても自分だらけ、 木偶でく の坊の楽園だ。どいつもこいつも役に立たない。いつかそんな島に行きたいなあ。連れ合いは、もちろん自分で。

 

 

f:id:shirokuro_044:20210720212349p:plain

星3/光属性/天使族/攻300/守500っぽいお菓子についての覚書|後輩のシールダーっぽいあのお菓子

【朗報】ファミマの新商品「ふわもちマシュマロ」、まるい

まるーい

 

【朗報】それとでかい

でかーい

 

マシュマロはまるかった

プレーンなマシュマロと言われて思い浮かべるのが、そう、あの円柱形(※1)。寸胴ここに極まれりといった具合のドラム缶のようなかたちが、袋の中でひしめき合っているあの光景。さながら安い枕の中身のストローみたいなアレの如し(※2)。アレのことずっとストローって呼んでたけど正式名称はビニールパイプというらしい。「枕 ストロー」で検索して正式名称が分かるいい世の中だ。一方その頃、ファミマの新商品「焼いても美味しいふわもちマシュマロ」はまるかった。その上さらにでかかった。最初のひとつを口に入れたとき、あまりのでかさに一瞬このまま噛み切ろうかと考え、しかし即座にその愚かな考えを捨てた。アレを二口でいただくことは、ごま蜜団子を前歯で噛み切るに等しい下策であると。人差し指で強引にマシュマロをねじこむ。お口の中がマシュマロでいっぱいになる。も……もふ。もふもふもふ。んほぉこれはしゅごい。頬袋をいっぱいにしたハムスターをほおばっている気分だ。

 

(※1)参考画像

f:id:shirokuro_044:20210726114953j:plain

エイワ ホワイトマシュマロ 110G

 

(※2)参考画像

f:id:shirokuro_044:20210726115210j:plain

JOYDREAM パイプ枕 補充用 かため ホワイト 500g 詰替用 日本製 まくら

 

お菓子大学洋菓子学部コンフィズリー学科キャンディ専攻

いやあ、久々にいい出会いをしたものだ。元々ファミマのチョコマシュマロが好きで週2ペースで購入していたのだが、ファミペイに3000円以上チャージしたボーナスで貰ったこちらのマシュマロを試してみて、なんというか、マシュマロに対する考えを改めさせられたというか、マシュマロのことを深く考えさせられた。遊戯王をやっていた頃にマシュマロンについて深く考えていたとき以来かもしれない。サムネ画像を見ていただければ分かると思うが、タイトルの「星3/光属性/天使族/攻 300/守 500」ってのはマシュマロンのことだ。マシュマロンめちゃくちゃ便利だからいろんなデッキに入れてたんだよなあ。もう制限解除されたのかあ。ところで今マシュマロンについて調べたらこんなのが出てきた。

p-bandai.jp

商品名の時点でオチてる

 

でかいマシュマロといえばやっぱりこれ

f:id:shirokuro_044:20210726120651j:plain

エスビーグローバル 商品情報|ウイングエース株式会社

デカァァァァァいッ 説明不要!!

それまでスーパーで100円くらいで売ってるマシュマロしか食ったことがなかったから、初めてロッキーマウンテンのマシュマロを食べたときはその味の違いに驚いた。ヨドバシ.comの商品説明文にあるように、まさしく「バニラ味のマシュマロ」なのだ。スーパーで売ってる安いマシュマロが「砂糖味のマシュマロ」であるのに対して、ロッキーマウンテンのマシュマロは「バニラ味のマシュマロ」。いやあ、バニラ味ってのは実にしっくり来るね。ヨドバシ.comありがとう。安いマシュマロに比べると当然そこそこのお値段だが、輸入菓子の中ではお手頃な方だしカルディなんかでも買えると思うので、見かけたら是非試してほしい。ちなみに同じロッキーマウンテンのマシュマロでもカラーのマシュマロは個人的においしくない。フルーツ味を強引に付けようとして失敗した感じ。

 

申し訳程度のブログ名要素

コーヒーにもマシュマロを入れるとウマいと聞いて一時期マシュマロを放り込んでいたことがあったのだが、当時冬だったこともありマシュマロが溶けるよりもコーヒーが冷める方が圧倒的に早く、なんというか、緩衝材(※3)が延々泳いでいるコーヒーであった。そういえばよく行くダイソーはやたらマシュマロの種類が多いのでたすかる。プレーンなものからハート型、小粒、チョコ、ダブルチョコ、いちご、ブルーベリー、黒ごま、カルピスなどなんでもある。ダブルチョコってのはあれ、マシュマロにもチョコが練りこんであってうっすら茶色いマシュマロ。無印にも置いてある。フレーバー付きのマシュマロは基本まるい。チョコレートはやや扁平なまる、それ以外はちょっと歪なまる。プレーンなマシュマロでまるいのは珍しいんじゃないかなあ。しらんけど

 

(※3)参考画像

f:id:shirokuro_044:20210726122526j:plain

発泡素材のクッション材。梱包物の緩衝材(ハイタッチ・バラ)|梱包材・緩衝材通販の【アースダンボール】

「緩衝材 蚕」で調べたら一発で出た。いい世の中だなあ。 

 

 ちなみに

www.family.co.jp

これです。みんなも買おう。大きさレポばっかで肝心の味レポ全然してないことに今気づいたから味レポの方がみなさんがやってください。

 

 

f:id:shirokuro_044:20210726125217p:plain

ポメラニアンをくるくる回しながら物事の順序について考える覚書|ぽめ

チョコミントアイスエイヤッ↑(/>_<)/

「頭が痛くて目が覚めた」のか、「目が覚めたら頭が痛くなった」のか、それを判断する術が私にはない。私にとって確かなことは「目が覚めた」「頭が痛い」この2点のみであって、どちらが先かを論ずることは、例のにわたま戦争(※)に今さら従軍するくらい虚しいことである。とはいえ、私とてごく単純な思考能力くらいは持ち合わせているので、上記の2点に加え、「すごく汗をかいている」「今の季節は夏である」「暑いのに背中がぞくぞくする」などといった断片的な状況証拠を足していくことで、結論を2つまで絞ることができた。すなわち熱中症を起こしている」か、「何かに憑かれている」の2つである。ひとまず頭痛薬を飲み、少々身体がしんどかったが冷を求めて真夜中のコンビニに行き、少し涼んだあとチョコミントアイスを買って帰った。家に帰って即アイスを食べた。30分もすると頭痛はおさまった。私は医者でも霊感ある者でもないので、結局熱中症か霊の仕業か判断することはできない。だがともかく、熱中症もしくは幽霊に、チョコミントアイスは効くというわけだ。覚えとこ。

「鶏が先か、卵が先か」という例のアレ。

 

まるでなかったことにされたkの気持ちも考えてどうぞ

たった今、「※」を出すために「こめ」と打とうとして間違えて「kぽめ」と打ってしまった。ぽめ。ぽめって字面可愛いなあ。なんてことはないただの平仮名2つなのに。ぽめぽめ。「ぽめ」という字面が可愛いのは恐らく9割方ポメラニアンなる存在が原因だろう。ポメラニアンはかわいい。それを平仮名にしたぽめらにあんもかわいい。だからその一部たる「ぽめ」も、なんとなくかわいい。この世にポメラニアンなる可愛い生き物がいなかったら、「ぽめ」という字面もそれほど可愛く思えなかったのだろうか。それともポメラニアンの有無に関わらず、「ぽめ」という2文字は、このころころとしたちょっとまぬけで愛らしい響きを保っていられたのだろうか。私の記憶からポメラニアンを消すことができない以上、考えたって分からないことだ。もしもこの世に猫がいなかったら、「にゃあ」という3文字に対する見方も変わってくるだろうし、猫ひろしも今と同じ「猫ひろし」ではあり得なかっただろう。

 

ポメラニアン

 「AゆえにBしたのか、それともBしたらAになったのか」とか、「Aゆえにaはαを持つのか、それともaはa単体でαを持つのか」とか、世の中には考えても一文の得にならない物事がたくさんあるなあ。これも記号で表したからそれっぽく見えているだけで。前者はまさに先ほど述べた「頭が痛いゆえに起床したのか、それとも起床したら頭が痛くなったのか」であるし、後者は「ポメラニアンゆえにぽめは可愛さを持つのか、それともぽめはぽめ単体で可愛さを持つのか」ってことだ。前者はさておき後者はほんと意味わからんな。物事は順序が大切というけれど、世の中には順序なんかどうだっていい物事の方がたくさんたくさんあるんだな。いや……ええと、それ自体も順序が違うな。物事は順序が大切なのではなく、大切なものがそもそも順序ある物事なんだ。全ての物事の順序を大切にしていたら人間パンクしてしまうでしょう。差し当たって順序ある物事だけ、大切にしていればいいのだ。何言ってんだ?

 

ベルトコンベアに乗ってても途中で脱線するような生き物ですよ人は

さて、私の人生は。「私の人生は大切なものであるがゆえに然るべき順序があり、その順序を誤ったためにひどいことになっている」のか、「私の人生は順序なんかどうだっていい瑣末な物事であり、最初から無いに等しい順序をくるくる入れ替えたところで結局ひどいことに変わりはない」のか。どっちがマシかって言われると、ウーン、個人的には後者の方が救いがあると思う。救いがないがゆえに、却って救いがあると思う。これからも、ポメラニアンとぽめをくるくる入れ替えるようにして、人生やっていこうと思う。

 

 

f:id:shirokuro_044:20210719105700p:plain