珈琲三杯|思索のための思索

限界フリーターが毎日の思索を書き綴る。手帖の代わり、或いはゴミ箱。

食事|本能が呼びかける

真っ赤な朝餉ええええええええええええについての一筆箋|健康の過剰摂取にご注意ください

乳製品は全てを解決する やばい健康的すぎて体調崩しそう グッナイ(朝) ※画像はイメージです(imageはimageなので)

約束された勝利の朝食についての一筆箋|買ったッ!第3部完!

フハハハハハハ コンビニで買い物しながら「ククク……」ってなったの初めて グッナイ(朝) ※画像はイメージです

リラクゼーションドリンク『CHILL OUT』を大真面目にレビューしているだけの覚書|今回マジで大真面目にレビューしてるぞ人生でいちばん大真面目にレビューしてる

例のリラクゼーションドリンク『CHILL OUT』を今更飲んでみた感想 後味が小学校の水飲み場の蛇口から出る水の味 純度100%の爽やか人間は却っておっかないからこれでいいんだよ 一口目は「水で3倍に薄めたエナジードリンク」。で、後味が「水」。これ、マジ…

食え、食え、食え、チョコボールについての覚書|いつか絶対貰ってやるからおもちゃのカンヅメ洗って待ってろ

ヒエッ ヒエエ shirokuro-044.hatenablog.jp こうしてキョロちゃんはみんなの元へ届けられる 銀のエンゼル。28年の人生で1度も本物を拝んだことがなかった。金のエンゼルはおろか銀のエンゼルすら見たことがなかった。最早都市伝説なんじゃないかとさえ思っ…

おっ|お?

お おぉ……

ごきげんな昼飯ッッッッ!についての一筆箋|イエーーーーーイ!!!!!!!

はい おやすみ ※画像はイメージです

元気モリモリ小麦パワーについての覚書|またフレンチトーストの話してる

ちょっといいパン屋に入ったらゴキゲン度爆上がりした ちょっといいパン屋は健康にいい shirokuro-044.hatenablog.jp 森永塩キャラメル1箱全部鍋にぶちこんで煮詰めたような味 私の「ちょっといいパン屋」の定義はメイン価格帯が160円~250円くらいのややこ…

怪我の巧ヒーについての覚書|いらすとやに梅こぶ茶のイラストが無いってマジ?リクエスト送らなきゃ

昨晩から今朝にかけてのハイライト 梅こぶ茶が飲みたくなる ↓ 手元にコーヒーカップがあったので梅こぶ茶粉末を注ぐ ↓ 電気ケトルのスイッチを入れる ↓ 梅こぶ茶の存在を完全に忘れる ↓ 出勤 ↓ 帰宅 ↓ コーヒーが飲みたくなる ↓ 手元にコーヒーカップがあっ…

たったひとつの焼き立てパンから始まる騒々しくも幸せな朝についての覚書|大きくなったらふかふかのパンになる

パン購入レポです 「こちらのパン焼き立てと替えておきますね~」。朝9時半、とあるパン屋のレジにて。完全に油断していたので一瞬なんのことか分からなかったが、まあ要するに私がレジに持ってきたものと同じパンの焼き立てがあるのでそっちと交換してくれ…

不毛な愛を掘り下げる覚書|掘り下げる愛があるだけマシだよ

手と目は大事だね 自分、ひょっとしたら、パンを食うことよりもパンを買うことの方が好きなんじゃないかって、そんなことを思い始めました。人がパンを買う理由はそりゃパンを食うためなんですが、最近の私の場合食うことの方はオマケで、むしろ買うことの方…

カレーもしくはうどんあるいはその両方についての覚書|メインディッシュは2度刺す

カロリーオーバーです 「あ、カレー食べたい」と思ったらその後なるべく速やかにその欲求を消化しておかないと後日「あ、うどん食べたい」という欲求を催してスーパーに寄った際にカレーを見かけて数日前に抑え込んだはずの「あ、カレー食べたい」という欲求…

とあるフレンチトースト欠乏症患者のカルテ|フレンチトースト1週間分お出ししておきますねって人生で一度は言われてみたい

しみしみしみしみしみしみのフレンチトースト 私の脳みそみたいなフレンチトースト しんみり しみしみのフレンチトースト。中までじゅわわってやーつ。噛むと口の中でしゅわしゅわ音がするやーつ。卵を囓ってるんだかパンを飲んでるんだか途中で分からなくな…

パンに感情を支配された覚書|パンの話しかしてない(パンに感情を支配されているので)

なんだか今日は パンに感情を支配されたい気分だな あんまり言ってこなかったけどこのブログ書いてる人はチーズが死ぬほど好きです セブンイレブンで3個200円くらいで売ってるポンデケージョがクッソうまい。あれ見た目は軽そうなんですけど手に取ってみると…

ZONeの白を飲んでこの世のやさしさを思い出す覚書|やさしさパンチ!あいてはしぬ

ZONeの白 うまい…… エナジードリンクのボトルに書いてある商品説明は大半が抽象的でさっぱり分からんけどああいう抽象的なものからエモさを汲み取るのはまさに若者の得意とするところであるし人は歳を取ると抽象的なものから離れてどんどん具体的なものの方…

「ある、または、ない」星についての覚書|この星の上で「好き嫌いは人それぞれ」と「好き嫌いしちゃいけません」をかたっぽずつ履いたりするから転ぶんだ

本日の議題 回転寿司屋の寿司からはワサビがなくなったのにどうしてコンビニのサンドイッチからはカラシがなくならないのだろう 今の子供に「タッチパネルも注文レーンもなかった頃の回転寿司ってどうやって注文してたの?」って訊かれたらそれなりに凹むと…

食べてみたわけではない覚書|ただ食べただけ

特別症候群 自分がずっしり抱えているなにかを特別なものだと思っている人に向かって、「わりかし誰でもそんな感じだと思いますよ」などと言おうものなら夜道で、いや白昼堂々と背後から、いや真正面から刺されるかもしれない。本人が特別なものだと思ってい…

星3/光属性/天使族/攻300/守500っぽいお菓子についての覚書|後輩のシールダーっぽいあのお菓子

【朗報】ファミマの新商品「ふわもちマシュマロ」、まるい まるーい 【朗報】それとでかい でかーい マシュマロはまるかった プレーンなマシュマロと言われて思い浮かべるのが、そう、あの円柱形(※1)。寸胴ここに極まれりといった具合のドラム缶のようなかた…

【6/7更新】珈琲三杯スピンオフ|記憶のための記録~辛口カップ麺編~

また辛いラーメンの話してる たまには意義の有る記事を書きます。辛いカップラーメン麺のひとくちレビューです。これはただ私が覚えておくための記事です。良いものを良いものとして、そうではないものをそうではないものとして、記憶するために記録しておく…

食べ損ねた油そばと人生の道づれについての覚書|カップ麺は人生……の演出

三行近況 油 そ ば カップ麺こじらせ芸人 先日とあるスーパーにて108円で買った辛いカップ油そばの味が忘れられず、退勤後にマックで時間潰してまでスーパーの開店時間を待って買いに行ったのにもう置いてなかった。これでもう今週がんばれないことが確定し…

いつもニコニコわたしの隣に這い寄る煮玉子についての一筆箋|ウップ

ヴォエ すりつぶしたはずの煮玉子が胃の中で再結晶して食道を這い上がってくるような感覚がする。まるで社会みたいですね。すりつぶしたはずの一般市民が社会の中で再結晶して自由と権利への道を這い上がってくるような具合に。私の消化器官は1つの社会であ…

おいしいハンバーグを購入する権利についての覚書|特になんでもない食い物談義です

コンビニとは金銭を投げ捨てて利便性を買う店だと思っていたが最近は金銭を投げ捨てて純粋に高い価値を買うというフツーの店になりつつあるバリュアブルストア 別にぼかすようなことでもないので普通に言うが、掛け持ちしているコンビニはセブンイレブンであ…

スティックパンについての覚書|スティックパンについての記事です

チョコチップスナックチョコチップ抜きで ファミマでチョコチップスナックを買ってきたつもりが、家に帰って鞄から出したらチョコチップの入ってないスナックスティックだった。かなしい。ところでこのチョコチップ抜きのスティックパン、一体どの層に需要が…

無限の麺製についての覚書?|アンリミテッドタンメンワークス

好きなセブンプレミアム商品:3位やわらかいかフライ 2位ひとくち焼きショコラ 1位蒙古タンメン 今セブンの蒙古タンメンを買うと濃くてうまい TANMENか濃くてうまい MISOの無料引換券がレシートについてくるぞおおおおおお www.sej.co.jp GOD of GOD 正直ケ…

半端と矛盾についての覚書|大仰なこと言ってますけど要は太りましたという報告です

こんな記事を書くつもりじゃなかった 先週は体力も気力も記事のネタも完全に尽き果て、あたかも塩気を取り去られた塩のような状態であった。幸い、暫く前の記事で「更新頻度が落ちるかも云々」と明記しておったので、ブログを書くということ関しては安心して…

愛しのカフェインについての覚書|たまには思索しない記事も書いていこうね

トップバリュになら抱かれてもいい たまにはリアルな記事でも書こうと思う。先日寄ったマックスバリュでえらいモノを見つけた。常に過酷な睡魔と闘う夜勤限界フリーターの頭に電流走る。いや……カフェイン走る。 こういうのを待ってたんだよ!!!!!! ゼリ…

万年ダイエッターのままならぬ思惑についての覚書|決まりきった暮らしへの憧れ

ダイエットについて考えない日はない ここ最近、健康に悪い記事ばかり書いている気がする。なので健康に良い記事を書こう。健康診断の正式な通知も来た。顔の肉は相変わらずだし脚も太い。さてどうしようか。懲りずにダイエットについて考えたとて毎度毎度堂…

白黒さんちの今日のごはんについての覚書|略してはぐめし

人はパンのみによって生きたりもする。 ―わたしによる福音書4章4節「菓子パン売り場での誘惑」 食パンがいると心強い バッグにいつも入っているもの。スマホ。イヤホン。充電器。財布。ハンカチ。アルコールティッシュ。手ピカジェル。のどぬーるスプレー。…

自分への優しさとダイエットについての覚書|食パンをおかずに食パン食ってる人間の戯言

自分に優しく もうそろそろ、自分の心に優しいだけでは自分を守れない歳になってきた。逆に歳を重ねるごとに心の方はカチカチになってきて、多少のことではダメージを受けなくなったような気さえする。自分の体にも優しく……優しくしなければならないのである…

「大人の健康診断」とその対策などについての覚書|アホがばれる

中身のない告知(そのまんま) 「従業員定期健康診断に関する告知」という見出しの書かれた紙がバイト先の事務所に置いてあった。そう、見出しだけ。肝心の本文は印刷が途切れており、見出しから先はなんにもなかった。なんでやねん。これ絶対重要なやつだから…

甘い物が唯一の親友だった時の覚書|チョコレートを殴って倒す

大きな食品スーパーの中をフラフラと歩くのが好きだ。コンビニの新商品コーナーを見て市場の流行を知ったような気分になるのが好きだ。カルディの狭い店内を忍者の如く進むのが好きだ。駄菓子屋で昔よく食べた駄菓子のサイズが値段据え置きで一回り小さくな…